« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »

2007年11月

フレンチ・ブルドック

赤ちゃんが生まれて、ちょうど1週間になりました。

Fre2

昼間の出産は意外に少ないんだけど、今回とんちゃん(母フレンチ)は営業時間内にバッチリ5匹産んでくれて、もぉすっごい親孝行ないい子!(^^)

午後3時35分、第1子を先頭に、5匹目が6時12分でしたから約2時間半という最速。
しかも5匹全員が逆子だったにもかかわらず超・超安産だったっていうのも珍し~ぃ。うれしいことです。

Fre1 生まれたての写真です

今回一番のおチビさんは156gでした。
1週間経った今日の体重、、どれくらい増えたと思います?

さっき量ったら318gあったので、ナント倍になっていましたよ。

一番デッカちゃんは、生まれたときで218gあったのが、398g。  こちらは惜しくも倍にまではならなかったけど、元気にメキメキと成長しています。

Fre3 そんな中、なんと1匹だけもう目が開いた子がいました!

この子は5番目に生まれた子です。男の子。

お尻から生まれたくせに、そんなに早く世の中が見たかったかな?わたしの顔と母犬の顔を見比べて「どっちがお母さんかわからないー」なんて言ってる(^^)

Fre4 りっぱな顔でしょ(笑)

女の子が3匹と男の子が2匹です。

お父さんはブリンドルというカラーなんですが、5匹ともお母さん似でクリームばかりでした。

| | コメント (2)

ヒマラヤン

 11月1日に生まれたヒマラヤンの赤ちゃん。こんなだったのが

Himarayan_2

今ではこんなに可愛くなりましたよ~。今日の写真です。
手足や耳、顔にもしっかり色が出てヒマラヤンらしくなりました。

Hima111

ヒマラヤンの赤ちゃんを見ると、何故かネコヤナギを思い出してしまう私。

Nekoyanagi

Hima11

ネコヤナギって名前はヒマラヤンから来てるんだ!と信じていたんだけど、ちょっと違ってた。
本当は「猫のしっぽ」から来てるそうで。
ちょっと短いけど確かに似てるね♪

| | コメント (2)

トイ・プードル

10月30日生まれのプードルたちが生後18日目になりました。
目がようやく開いて、日に日にプードルになっています(笑)

Pu

赤ちゃんの時って、毛がベタッとした感じに見えますね。
これがだんだん伸びてくると、クルリンとパーマヘアーになるんだけど、
この頃はまだプードルらしくないですね。

未だ人気衰えずで連日一番お問い合わせが多いのがプードルです。
魅力はやっぱり、モコモコっとした歩くぬいぐるみっぽいところとか、
サーカスにも登場するほどだから、頭が良さそうなところとか、
毛が抜けにくいから黒い服を着て抱っこしても安心なところとか
体臭が少ないところとか
いろんなカットが楽しめるところとか、
それから、浅田真央ちゃんが飼ってるからとか(笑)
たぶんそれ全部が魅力でしょう。もっとあるかな?

女の子2匹のうち、1匹は今日飼い主さんが決まりました。

Pubrk

この黒の男の子も、ホームページの写真と比べるとすっかり犬らしくなったものです。
犬って生後18日でこんなにもしっかりするもんなんですね。

そういえば、私が大好きなブログがあって、その人も黒のオスのプードルを飼っていて、パリに住む写真家さんなんですけど、その子(犬)の表情とコメントが最高にいいんです。それを見ると黒のプードルを飼いたくなります。読んでみてください(^^)

http://aduparis.exblog.jp/

Dsc062561

Dsc06260111

この写真は、この子達のお父さんです。色はレッドです。
ホームページの「オス犬の紹介」からコピーしました。
ちょっとイケてるでしょ。

P  この子がお母さん。色はチョコです。
 只今育児中に付き、毛は短くカットしていて、少々人前に出るには恥ずかしいスタイルになっています。あしからずです。いやん。

| | コメント (0)

名古屋港

名古屋港開港100周年の記念に

Nihonmaru

日本丸

Kaiou

海王丸が6年ぶりに同時に寄港したというので、仕事が終わって見に行った時の写真です。

ところで、このブログはお店の紹介よりも遊びに行った記事のほうが多くなってきたかな、、^^ヾ
お仕事バージョンもがんばってアップしなくちゃ、、と反省しつつ

この時は船の実物の大きさにびっくりしたのですよ!(笑)
マストのテッペンまでは約50メートルあるそうですが実際はもっと大きく見えたのよね。
海王丸の船首には横笛を吹く女性の素敵な像がありました。
日本丸の方には、両手を合わせた女性の像があるそうです。でも残念ながらフェンスがあって近づいて見ることはできませんでした。
帆を張った美しい姿も見れなかったのが残念。

2隻の船を堪能した後は、イタリア村に寄ってきました。

Itary1

Itary2

Itary3

Itary4

ほんとにきれいで、おとぎの国の様でしたよ。ここはワンちゃんも連れてこれるんですね。ピザやさんのカウンターにこんなお知らせがありました↓

Itary5

ワンちゃんウエルカムだそうです。是非一緒に行ってみてください(^^)

| | コメント (2)

チワワ

Tiwawa1

チワワ母「今から写真を撮ってもらうから、みんなカワイイお顔をしてね」

Tiwawa3

「はーい!わーいカワイイお顔♪カワイイお顔♪ いてっ」

Tiwawa4

「やったな~。かわいいお顔が台無しじゃないか。ガルルル~。。。」 「眠い」

Tiwawa45_2

「逃げよっと。こいつは踏まれても寝てるし」 「逃がさないぞ~」「Zzzz…」

Tiweawa5

kazu「こらこら、ちゃんと並んでってば!」

Tiwawa2

「でへへ、、かわいいお顔できてましゅか?」

寝てるよ一匹 ^^;

| | コメント (2)

ボストンテリア

昨日から気温が下がってきたので、ようやく秋らしくなってきたような感じがしています。でも大島鳥獣店のスタッフは、今日もみんな半袖姿で(年甲斐もなく)元気です。
表のイチョウの葉も、まだ緑色で元気です(笑)

今日はボストンテリアのお産がありました。5匹の赤ちゃんが安産で生まれましたよ。
お産をする前って、ウンチがゆるくなったり、ご飯を食べなかったりっていう兆候があるんだけど、ボストンのお母さんに関しては例外で、朝ごはんをしっかり食べた後にりっぱなウンチをして、お昼にはもう5匹産んでいたという超安産でした。

Bos1

Bos2

Bos3

誕生すると、恒例の体重測定があります。
一番チビちゃんが111g。一番デッカちゃんが168gありました。
これが一年もすると7キロから10キロぐらいになるんだから犬の成長って速すぎる。。。

ボストンテリアっていうのはアメリカのボストンが原産で、昔は闘犬として作り出された種類だそうです。その後小型にどんどん改良されていって、それにつれ性格も穏やかになっていったのだとか。
顔はね、一見怖いから犬好きな人でもちょっと手を出すには躊躇するけど、実は人間には絶対服従のかわいい性格なんですよ。

| | コメント (3)

« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »