« 2009年11月 | トップページ | 2010年2月 »

2010年1月

引き続きニャンコ

Rosi びっくりオメメのロシアンブルーのお母さん。そんなに驚かせてしまったかなhappy01
1月16日生まれでオス1匹、メスが2匹います。
約2週間経ちましてずいぶんしっかりしてきました。まだお母さんのおっぱいだけで育ってますけど丸々してきてカワイイ。
ちなみに金額はオスが78,000円でメスが98,000円です。ワクチン1回分込みの値段です。
ワクチンは3月7日に摂取の予定なので、3月9日以降お渡しOKですよ。

Ame こちらはアメリカンショートヘアーです。お母さん眠そうsleepy
胸の辺りにひとり息子がいます。
こちらは1月25日生まれです。4日目。

金額はロシアンと同じ¥78,000です。こちらもワクチン1回分込み。
3月16日にワクチン接種の予定ですので3月18日以降お渡しできます。
ご予約受付中です。

話は変わりますが、昨日は新年会でしてね、イタリアンを食べてきました。大治にあるお店なんだけど、マスターがイタリアで買ってきたという猫の絵が飾ってあります。とってもかわいい猫が4匹並んでいる絵なんだけど、私の目はいつもそこへ釘付けになりますcat

|

ヒマラヤンです。

店頭にデビューしました。後ろはママです。

Hima1 真ん中が女の子です。

Hima_3 こんな感じ。美人ですか?

Hima2 両端が男の子。こちらは向かって右側の転がっていた仔です。

|

なんだそりゃ

久しぶりに本屋さんに立ち寄りまして、最近はどんな新刊が出てるのかなぁとぶらぶらしておりました。

映画化されたり、これからされる原作本のコーナーで「食堂かたつむり」っていうのが目に止まりました。
たしか柴咲こうサンと余貴美子サンが親子役でやるっていうのをテレビで見たなって思いだし、面白そうだったな観に行きたいな~って思いつつ小説とその隣に並んでいたコミック版を手に取りました。
小説は読む暇がないからあきらめて手っ取り早く読み終わるマンガの方を買ってきました。

読んだよ。

ストーリーは、娘の方が「食堂かたつむり」っていうレストランをやっていて、そこで料理を食べると恋や願い事が叶うっていう素敵な話。
そのレストランはお客さんの顔を見てから料理人がメニューを決めるのね。
何を食べてもらえばお客さんが幸せになるか、一生懸命に考えるわけ。愛情やらこだわりやらがいっぱい入った料理だから旨くないはずがない。。

たいてい美味しいものを食べれば「あ~しあわせ」とか「明日もがんばろう」とかって思うもんね。元気になる。生きることにつながる。
願い事が叶うかどうかは別だけど、映画の中では叶っちゃうのかな。まあ人が幸せになることを願って仕事をする姿は読んでいても面白かったけど、ただこのコミックはラストの方が最悪だった。

なんと可愛がっていたペットの豚さんを料理してしまうんだもんcrying
どうしてそんなことしちゃうのか全然理解できな~い。
ただの食材として飼ってたってことだろうけど。それにしてもそれにしてもあんまりだ。凄い残酷な描写だったから。そのおかげで後味が悪かったよ~。「食べることは生きることだ」っていう作者のメッセージ、また違う意味も含まれているのか?あーー理解できない、ムリムリムリ

映画ではその部分はないと思うけどね。

|

想像妊娠

もうすぐ出産します~ッテ言っていたチワワのきなこちゃんなんだけど、どうも想像妊娠だったようです。
あとから産むはずの子たちにどんどん追い越されて、ついには最終交配日から数えて「あ、もうないね」と言われる日を迎えてしまいました。
「ただのデブだったか~」と罵られております(^^;

犬の想像妊娠って、いったいどうして起こるのでしょうか。

それはホルモンのバランスのせいなんですって。
排卵の時期になると黄体ホルモンが分泌されて子宮を妊娠しやすい状態にしたり、分泌によって妊娠を継続する働きもあるんだって。
もしも妊娠しなくても犬の場合はその後2ヶ月間黄体ホルモンが分泌し続けるそうです。その場合分泌の量は少ないけど、妊娠したような症状が出てしまうことがあるそうです。それが想像妊娠(偽妊娠)。

だから特に異常というわけではないんだけど、問題は彼女のおデブ具合だね。
次のヒートまでには痩せないと、また赤ちゃんできないかもね。
私をおちょくってくるのはきなこぐらいなものだから、好きなんだけどなその性格。きっと面白い子供たちが生まれると思うんだけど♪
お互いがんばって痩せような。

|

ゆめちゃん

Yume

鹿さんで登場してくれたのはダックスのゆめちゃんです。

ゆめちゃん一家は中学生のお兄ちゃんが主にゆめちゃんのお世話をしてくれています。
ゆめちゃんが体調を崩した時も毎日電話で状態を知らせてくれていました。ほんとに甲斐甲斐しくお世話ができる、すばらしいお兄ちゃんです。
抱っこの仕方でどのくらいかわいがってみえるかって、だいたい想像がつくんですが、このおにいちゃんの場合は、ほんとに宝物のように大事に抱っこする姿が印象的でした。(↑ちなみに、この写真は店長ですがhappy01

10月20日生まれのゆめちゃんは3兄弟です。
あと、女の子のチャロちゃんと男の子のオバマ君と兄弟になります。
他の2匹も元気かな?
↓赤ちゃんの時の写真ですhappy02
Momiji

| | コメント (0)

リニューアル

Bonbi

今まで仔犬を買っていただいた時にお勧めしていたサークルがリニューアルしました。

新しくなったところというと、まず屋根が付きました。それからおトイレが外から取り出せるように扉が付きました。あとは、今までボトルホルダーや食器がセットになっていましたが、今回からは別売りになっています(これはかなりブーイング)で、金額はちょっとアップされています(なんでやねん、、う・売りヅライじゃないかweep
でもサイズが2サイズ出ました。お好みの大きさをお選びください。←フォローになっていない気がする~。

Tea

店長のお姉ちゃんのみっちゃんからべっぴん茶をモラッタ。

明日からの私リニューアルされてべっぴんになっていることでしょうgood

| | コメント (0)

びっくりでした

ゴールデンハムスターなんですけどね、オスとメスが1匹づつ入っているゲージがありまして、
いつ見てもメスはハウスの中に入って行くんだけど、オスはハウスの外でワラをかき集めて寒そうに寝てるんですよ。
ちっちゃく丸まってる姿があまりにも寒そうで可哀想だったから、オスをハウスの中に入れてあげたんだけど、すぐに外に出てしまう。
何回やっても慌てて出てくる始末。
よっぽど相性が悪いんだと思っていたんです。そうかといって喧嘩をするほどでもないんですね。
毎日毎日様子を見ていたんだけど、やっぱり毎日毎日オスは外で寝ていたんです。
なんでだろうと、昨日ついにそのハウスの中を覗いてみたら、なんと子供が3匹も生まれていたんです!!(゚ロ゚屮)屮

それが赤ちゃんなんて時期を過ぎて、もうしっかり毛も生えそろっている大きさでありました。
よく無事で育ってくれたもんだと驚いた。両親の性格が良かったんだね。
父親を別のゲージの移し変えて、母親には子育てに専念してもらうことにしました。
G3
まだ目は開いていないので、生後2週間ぐらいでしょうか。
でも今日ハウスから出て自分でエサを拾ってきて食べていましたよ。目が見えないのに凄いな~。

| | コメント (0)

「多忙と閑暇」

「愛玩動物」という会報誌に面白いコラムが載っていたので、一部分を紹介しますね。
動物病院の院長先生である斉藤久美子さんという方が書かれたものです。

「 動物もたぶん(人間と)同じで、忙しすぎてもヒマ過ぎてもストレスになるようです。忙しすぎるストレスはよく引越し直後の猫とウサギで見られます。動物には引越しという人間の行いを理解することは少し無理なようです。引越し前のドタバタは動物目線からすれば、家族がいつもと違う行動パターンを見せているし、知らない段ボール箱が登場するし、いったい何事なのか気になって仕方ないはずです。やがて知らない家に連れてこられると、猫にしてもウサギにしても、そこが自分にとって安全な場所であるかどうかを確認できるまではドキドキの日々です。自分の知らないちょっとした音にも匂いにもいちいちビクビクもので、ストレスをため込んでしまいます。そう、精神的に忙しすぎるのです。そうこうするうちに胃腸障害を起こしたり、膀胱炎になったりします。
 引越しで具合が悪くなるのは猫とウサギで、犬は割合平気です。犬という動物は比較的刺激的な日々が好きなようで、引越しで忙しくする家族の様子に自分もテンションを上げて、家族の邪魔をしたりしますし、新しい家に来ても興味津々です。犬ももちろん縄張り意識を持っていますが、新しい場所に着たら着たで心機一転、お散歩の道々おしっこを電柱にかけまくって、新しい縄張り作りに邁進するようです。ただし、犬も過労になることがあり、これが病気の引き金になりますから、働き者の犬も要注意です。
 ヒマ過ぎる弊害は鳥さんたちに顕著にみられます。鳥の毛引き症が寂しさや退屈から起こることがあることがよく知られています。こんな鳥さんに鏡やおもちゃを与えてみるとあっという間に治ってしまうことがあり、結果的に[退屈だったのね・・・」と理解できます。退屈というストレスもあなどれません。鳥が丸裸になってしまうのですから。
 多忙と閑暇のバランスを上手にとることは、動物も人間も生きていく上で意外と大切なことなのだろうと思います。」

ということです。
みなさんのペットはいかがでしょうか?
大島鳥獣店はここのところ出産が続いておりまして、ほどよく忙しくほどよく暇な日々が続いており、バランス的には丁度いい感じで、私的にはストレスなく過ごしております(^^)ヾ

| | コメント (0)

出産×3

ロシアンブルーのグレーちゃんと(上手に写真が撮れなかったsweat01

Setuco

ペキニーズ↑のせつ子と

Satoco

プードル↑のさとこが出産しましたよ~。

さとこは初の帝王切開になってしまいました。陣痛が微弱だった為にやむを得ず。。。
3匹の元気な男の子でしたよン。

写真を撮ろうとすると、赤ちゃんの上に覆いかぶさって隠していました。警戒されています(=´Д`=)ゞ

| | コメント (0)

トリミング

Moco2

ポメラニアンのモコちゃんです。
今月の終わりにお迎えです。
今日は飼い主さんのご家族がそろって会いに来られたので、トリミング教室が開かれました。↓

Moco1

「おうちに行ったらこんな風にお手入れしてね」

お兄ちゃんたち二人も真剣に聞いてくれていましたよ。

トリミングといえばsign03

今年からシャンプーの料金が少し変更になりました。

チワワ・ミニピン・スムースダックス・それと生後半年までの小型犬が、¥2,000~

ヨークシャテリア・パピヨン・ロングダックスが¥2,500~
(体の大きさや毛玉によって料金は変わってきます)

と、少々お安くなりましたのでよろしくです。
詳しくはお店の入り口近くに表示してありますが、ホームページのお知らせのページにも近々載せたいと思っていま~す。

| | コメント (0)

ダイヤ君

Daiya3

この魅力的なお尻、見てっ!

ってやってるわけじゃなくってね、実は洋服を脱ごうと一生懸命格闘しているところです(^m~)

彼にとっては初お洋服sign01

今日は特別の日。飼い主さんがお迎えに来られるので、風邪をひくなよっていう親心のつもりで着せてみました。本人にとってはそれが迷惑だったみたい。

Daiya4

こんなイケメンなんですよ。
スムースだから特別寒がりなんだもん。彼のお部屋はヒーターが2個入っていてポカポカ。プラス湯たんぽまで愛用しています。
その黄色のシマシマのやつがそう。赤ちゃんの時からの超お気に入りグッズなんです。

Daiya1

ね、湯たんぽベッタリで寝てるでしょ。↑赤ちゃんの時です。

こうしてみると、ずいぶん大きくなったもんだ。

Daiya2

ダイヤ君元気でね。お兄さんとお姉さん、みんなで幸せにねgood

| | コメント (0)

デリケートなお年頃

Maririn

「血が出てる~~~(lll゚Д゚)!」

って連れて来られたボストンのマリリンちゃん。

ご近所に住んでるから、よくお散歩をしている姿を見るんだけどeye

爪でもすれたかな?

どれどれって抱っこしてひっくり返してみたら、生理だった(゚▽゚*)

飼い主さんびっくり。「え~~~!もぉ~~ぉ?」

って生後7ヶ月だもん。「はや~~ぃ」

犬の成長って早いダヨ(゚ー゚)

そろそろ歯も抜け替わるからね。「えぇ~!歯もぉ?」

そうそう、デリケートな時期ダヨ。おめでとう。

Kinako

こちらはもうすぐ出産予定のチワワ。きなこちゃんです。

きなこ部屋をお掃除するのに出そうとすると、いつもオチョクラレル。

ほら捕まえてごらん、こっちこっち♪

って尻尾を振りながら上手に逃げ回る。このおでぶい体でhappy01

こう見えて冗談好きのチワワです。

| | コメント (0)

こんなもんだ

F_sakuraco

クリームダックスの親子です。お母さんいい表情をしてますね。

私が仔犬を連れて行こうとしたので、心配して仔犬の顔をペロペロ舐めはじめました。「連れて行かないで」ってアピールしてるところです。優しい母の目をしていますね。
子供を想う母親の気持ちは、犬も人も変わらないんですよね。

お母さんにペロペロしてもらって、子犬の方はリラックスした顔です。

F_sakuraco_os

ひとりにして写真を撮ったところです。どうですか?精一杯がんばってポーズをとってくれているけど、内心怖くて怖くてしょうがないんでしょうね。
今日で生後26日目です。男の子です。

F_sakuraco_mes

こちらは全然やる気ない感じの女の子。
まだ26日目だもん、こんなもんだhappy01
これからどんどんしっかりしてきますよup

| | コメント (0)

娘たち

今日は我が家の娘を紹介します。

Papi

最年長はパピヨンのパピちゃん。お店のマスコット犬としていつも接客していた(^^)のでご存知の方も多いかと思います。
ご無沙汰していまーす。元気でーす。最近は寒いからお部屋の中ばかりです。

Mei
次女はメインクーンのメイちゃん(二人とも名前、まんま過ぎっ(*^_^*))猫とは思えないくらい、意志疎通しまくります。

Popu

三女はヨークシャのポプリ。この中では何故か自分がボスだと思っている子。三匹は食べる時以外は仲良し、で寝る時も一緒。

3

さすがメインクーン、こうやってみるとデカイね。ちなみに一番チビのポプリは体重1.6kgです。

で、四女がこちら↓

P

チョコダックスのPちゃん。ひたすらマイペース娘です。日本語があまり理解できません(^o^) 叱っても、アーモンドのおめめで見つめられると、つい許してしまいます。ふとんに潜ってお茶メ度全開!
憎めないヤツなのだ~。(メロメロ(^-^))

| | コメント (2)

今日のヒロイン

3名紹介しますchick

Daico_2

先日紹介したヒーロー君の妹です。お兄ちゃんに負けず劣らず良いお顔でしょ?賢そうです。

寝ている時以外は3兄弟で取っ組み合いをしています。
けんか?じゃれてる?
いや、スポーツでしょう。 もうカリカリのドライフードを食べれます。

Kincyan

今日爪切りに来てくれたチワワのきんちゃんです。

仔犬の撮影をしている時に

「写真撮ってんの?」

ってお兄ちゃんに声をかけられたので、きんちゃんも記念に一枚ねwink

Minmi

今日は成人式ですね。

去年は娘(人間の方・・・娘がいっぱいいるので)が成人式でした。

今年は姪っこのみんみの番です。

POPな色の着物がよく似合っていました。笑顔がかわいいみんみです。

正面をお見せできないのが残念。

| | コメント (2)

パグちゃん

F_pagu

パグちゃんが入ってきました。11月20日生まれです。

女の子です。美形です。

パグが大好きで8匹も飼っているトリマーが言うには

「オーラがある!」

そうです。私には分からんですが。。。

私に分かるのは、性格がとっても良いってこと。人懐っこいことこの上ない。

美人で性格が良い。店長が言うには

「人間でいうと藤原紀香みたい!」だそうです。

マジカイhappy01

¥198,000です。よろしくです。

F_hinoki

年末に飼い主さんの元へ行ったチョコタンのダックス。桧(ひのき)君が「耳そうじの仕方を教えてください」と里帰り。

トリマーさんの太い腕に押さえつけられているように見えますが、おとなしくやってもらっていましたよ。

おっとりとした癒し系の顔はそのまま変わっていませんでした。

おうちではゲージいっぱいに走り回っている元気っ子だそうです。

| | コメント (2)

予定表

ホームページの犬猫のページの一番下にも記載しましたけど、1月2月の出産予定犬のお知らせです。

1月はチワワのキナコとツララ、プードルのサトコ、ペキニーズのセツコ、が出産します。

2月はパピヨンのウサコ、ペキニーズのあんじゅ、ポメラニアンのマリリン、チワワのブッチとアカネ、キャバリアのウリとテン、シュナウザーのポテト、ポメのムード、パグのきんかんが出産予定です。

忙しくなりそうです(^^)

F_2shoto

↑ 11月30日生まれのトイ・プードルです。

色は、にしまり色とでもいうのでしょうか。bearing

まだ申請前ですが、クリームになるかな?

向かって左のおっきい方が男の子で、右は女の子。仲良くポーズをとってくれました。
実は3兄弟なので、もう1匹写っていない仔がいるんですけど、その仔は超積極的すぎて、カメラのドまん前でアピールしてくるので、退場してもらいましたcoldsweats01
そのヤンチャボウズには次回またゆっくりと登場してもらいましょうか。

| | コメント (0)

今日のヒーロー

F_daicoos2

11月20日生まれのチワワ君。今日で49日目。愛らしくなってきました。

3匹兄弟で、ゲージの中を元気に走り回っています。

色はブラックタン&ホワイトになります。

オメメがいいね!

| | コメント (0)

愛犬のために、

長く生きていれば生きているだけ、お医者さんにお世話になる回数は多くなるものだけど、あのお客さんの場合は特別多すぎる。

ほとんど毎日が病院通いだ。いつも愛犬を預けに来られて、治療が終わるとタクシーでお迎えにみえる。

近頃は益々体調もすぐれないようで、顔色もけっして良いとは言えない。

それもそのはず、お医者さんから
「癌かもしれない」
と言われてかなり落ち込んでおられた。

彼女は愛犬と二人暮らし。遠くに住んでいる娘さんが、入院したら犬も面倒を見てあげる、と言ってくれているらしい。

でも愛犬のために、それから娘さんにも迷惑をかけたくないから、入院だけはしたくないといつも言っておられた。
 お気の毒に、このお正月はどんなに滅入って過ごされたことか。体重が6kgも減ったそうだ。

そしてその検査の結果が今日分かることになっていたんです。

 病院を終えて、犬を迎えに ドアを開けて入ってこられた第一声が

「癌じゃないって~!」

っていう明るい声でした。

結果を聞いて、嬉しくて嬉しくて先生の前で泣いてしまったそうです。

よかったね。
たぶんその人の強い気持ちが癌を吹っ飛ばしたんじゃないかと思います。そんなことって、ありますよね。ここで病気なんかに負けていられないっていう強い気持ちが奇跡を起こしたりすることって。

違う話だけど、「もう歳だから、欲しいけど犬は買えない。自分の方が先に逝くといけないから」っていうのをよく聞きます。

犬の寿命も年々延びて、15年以上生きることも珍しくなくなった。

高齢者にしてみれば、10年先、15年先は自分の世話もできなくなるかもしれない。犬の世話なんてとてもとても・・なんて考えがちかもしれない。

でもどうだろう、この子のために先に逝くわけにはいかない。
だから、毎日体に気をつけて、一日でも多く長生きしようって、犬なり、猫を飼っていることが励みにならないかな。
そんな生き方の方が、かっこいいと思う。ほんとにそう思っていれば、そうなるべ。この人のように。

| | コメント (0)

謹賀新年

Canon2 

明けましておめでとうございます。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

今年はお天気が悪かったせいで、初日の出の写真をアップできなかったのが残念。

その代わりに私の手作りのトラの親子をアップしますね(*´v゚*)ゞ

さて、今日から本格的に活動開始の大島鳥獣店です。

一番のお勧めペットはネザーランドドワーフです。

12月17日生まれと21日生まれの仔がかわいいお年頃になってきましたよ。↓

F_usa

お母さんとツーショット。

全部で6匹います。見に来てね。

| | コメント (3)

« 2009年11月 | トップページ | 2010年2月 »